ガードレール(ガードパイプ)探訪

『復刊ドットコム』のメールマガジン(毎週水曜日配信)でも連載!

第196回【板橋区ガードパイプ4】

【BNは177回・176回・14回

 

すでに2種類汎用型を見つけている板橋区に第3の汎用型を発見。

 

すごいぜ板橋!!

 

かっこいい柵をどうぞ。

 

板橋区8

一瞬、国道の目型タイプに見間違えそうになったが、よく見ると違うぞと。

目の部分が逆さま!!

これは初めてみた!!

というわけで興奮しつつも写真に。

 

一番使いそうな汎用型なのかな、とも思いました。

 

今回は一種類ですがこの辺で。

 

次回もお楽しみに。

 

 

★新作もあるよ!!★

★ガードパイプグッズ販売中!★

 

↓↓ こちらから見てみてね ↓↓

https://suzuri.jp/dainaman1208

第195回【千葉市ガードパイプ2】

【BNは125回

 

新聞に出てから思わぬ反応が多くてビックリしている。

 

たとえば、僕がアップした東京でゲットしたものと、関西でゲットしたものが掲載写真が異なったり、見出しが違ったり。

 

そうか、地域で周りの掲載がちがうよな、なるほどと思ったり。

 

あとは、インスタで掲載紙面からインスパイアを受けて、イラスト化してくれている方がいたりとか。

 

めちゃめちゃかわいいのでまた紹介しますね。

 

というわけで今回は千葉市

前回紹介したものの別バージョンなど。

 

それでは紹介していきましょう。

 

千葉市1-3

千葉市1-4

これは前回紹介しましたピーナッツを掲げたポールの別カラー。

こちらは明るいシルバーになっております。

個人的にはこっちのほうが好きだな。

しかしこういうセンス、大好きです。

 

千葉市5-1

千葉市5-2

千葉市5-3

千葉市5-4

千葉市5-5

これは千葉駅からモノレール沿いに向かうあたりの繁華街にて。

太めのポールで掲げているものの形状が違う5パターン。

意味はちょっとわからんけどオシャレ感は出ているよね。

 

というわけで、1年以上ぶりの千葉市

久々に行けて楽しかったね。再訪します!

 

また来週もお楽しみに。

 

 

★新作もあるよ!!★

★ガードパイプグッズ販売中!★

 

↓↓ こちらから見てみてね ↓↓

https://suzuri.jp/dainaman1208

第194回【2022年4月30日(土)読売新聞朝刊『まちなかの絶景』】

今回は読売新聞より取材を受けて、大郷記者を魅惑のガードパイプツアーに連行したよというお話。

 

始まりは、復刊ドットコムより読売新聞さんが、取材したいと言っているよ~と連絡を受けたところから。

 

なぬーー!! と即時返信をいたしまして、あれやこれやとお話をしつつ、それじゃあ実際に柵を探すところに同行しますという事になる。

 

月刊エンタメさんの取材時は、杉並区をガシガシと探訪したことで、自分的にも楽しく愉快にできたことから、今回も場所を変えてガシガシ行こうかなと考えてました。

 

ただ、どこが適切なのだろうと悩んでいたところ、大郷記者より「ガードパイプ探訪をするキッカケになった場所がいいかも」と、アドバイスをいただき北区に決めた次第。

 

掲載記事

当日は普段どおりマップを見ながら区道を探しまわり、数百mにわたる北区ガードパイプの楽園を発見し、そのまま赤羽駅を目指しつつ、道中のガードパイプをチェックしてまわるという日常の動作を繰り返しました。

めちゃくちゃに暑い日だったので、ちょっと熱中症気味になりつつも楽しい一日でした。

 

またこんな機会があったらいいな、ということで引き続きガードパイプを宜しくお願いします皆様。

 

それでは報告の会でした。

来週もお楽しみに。

 

★新作もあるよ!!★

★ガードパイプグッズ販売中!★

 

↓↓ こちらから見てみてね ↓↓

https://suzuri.jp/dainaman1208

第193回【名古屋市ガードパイプ2】

【BNは52回

 

今回は去年の年末に日帰りで行ってきた名古屋。

イベントで街歩きは出来なかったけど、1種類だけ見つけられたのでそれを紹介しましょう。

 

それではどうぞ!!

 

名古屋市7

こちらは住所的にも名駅、駅から名鉄に入る脇の道だね。

 

町田で見かけた漫画の吹き出しみたいな柵に似てるけど、上部にアーチがかかっているので厳密には新種だね。

 

久々の出張でもう少し撮れたらよかったのだけど、まあ一つでも見つけられたのでよしとしましょう。

 

というわけで、今回はここまで。

 

来週もお楽しみに。

 

 

★冬物も新投入!!★

★ガードパイプグッズ販売中!★

 

↓↓ こちらから見てみてね ↓↓

https://suzuri.jp/dainaman1208

第192回【東京都北区ガードパイプ3】

【BNは12回・191回

 

先週に引き続き東京都北区です。

 

先週もいい話がきていると伝えましたが、さらにもう一つ、いい話がきておりましてドギマギしております。

このお話も確定いたしましたら報告しますね。

 

というわけで今回は『北』のなんか変化したやつを紹介します。

これはなんだ!! となること間違いなし。

 

 

北区5-1

北区5-2

薄緑の『北』っぽいガードパイプ。

よーく見ると、ん? となる。

そう、右側が違うのよ。北じゃない。

1個だけかと思いきや全部反転している。

 

単純に間違えたわけじゃなさそうだよね、なんだろうとナゾは深まりつつもなかなかにテンションが上がる良い柵。

赤羽消防署の裏手あたりで発見。

 

北区6

5と同じ場所にて。こちらはポール&チェーン。

チェーンの弛みが統一感あって好感度高し。

 

北区7

これは赤羽駅前ロータリーにて。

ゴッツイ石柱的なポール、というか柱。

 

というわけで2週に渡って、集中的に紹介しました北区。

変異種はなんなんだ!! いつか調べましょう。

 

今回はここまで。

 

来週もお楽しみに。

 

 

★冬物も新投入!!★

★ガードパイプグッズ販売中!★

 

↓↓ こちらから見てみてね ↓↓

https://suzuri.jp/dainaman1208

第191回【東京都北区ガードパイプ2】

【BNは12回

 

180回ぶりに東京都北区です。

 

色々と楽しい話が来ておりまして、確定したら詳細伝えますね。

とってもいい話、お楽しみに。

 

というわけで久々に訪問した北区なので、ちょっと紹介いたします。

 

f:id:dokamotochang:20220412183158j:plain

北区1-2

12回目の時に紹介したのが2015年の写真。

今回も同じ場所に行ってみたので、ビフォーアフター

7年経つと流石に劣化するもんだ!!

 

しかもまわりにも柵が立っていた。

 

f:id:dokamotochang:20220412183212j:plain

北区3-1

f:id:dokamotochang:20220412183220j:plain

北区3-2

まわりに増設されていたガードパイプ。

黄緑と白のパンダ。

ここを通ったときは学校の近くだからかと思ったのだが、その後、歩きまわった結果、これが今の北区の汎用型になりつつあることがわかった。

2枚目の写真は道幅拡張で、用地買収済のところに同タイプが群れている様子。壮観。

 

f:id:dokamotochang:20220412183235j:plain

北区4

こちらはエメラルドグリーンと白のパンダ目型。

北区はこのカラーリングなのか?

 

というわけで盛りだくさんに撮れた北区。

今回はここまで。

 

来週もお楽しみに。

第190回【国分寺市ガードパイプ3】

【BNは121回・97回

 

柵の少ない町国分寺が第3回。

 

あれだね、少ない!! と思うと丹念に探しがちなので、実は多いなと思っている町より見つかる。

 

しかも紹介したくなってしまうから、はたから見ると多く感じる、みたいな。

 

変なスパイラルに突入してしまいそうなところをグッとこらえつつ、新しく見つけた古い柵を1つ紹介しましょう。

 

f:id:dokamotochang:20220406100813j:plain

国分寺市9)

これは西町というところ。

立川と国立と国分寺の市境らへんという感じの場所。

最寄りは国立駅

立川通りの1本裏で国立に向かう道沿い。

このフェンスみたいなクラシカルなやつは、朝霞市でたくさん見かけた。

これに看板広告とか付着しまくっているイメージだけど、このあたりは綺麗に残っていた。

事故でもなければ変える必要もないのでいつまでもこのままありますように。

 

というわけで、一つの紹介でしたが国分寺市第3夜。

なかなかいいね!と言いつつ今回はこのへんで。

第189回【国立市ガードパイプ】

国分寺市立川市の間なので国立市

 

西武鉄道の宅地開発が成功し、日本でも指折りの文教都市として、高級住宅街として、オサレな街並みを構成してる国立市

 

上述通り、道路から区画からしっかり作り込まれているので、実はガードパイプがほとんどない。

 

歩道が広くて表通りは車道もしっかりとっている、裏通りも一方通行が多い割に、歩道スペースは残っている、

 

など要因はたくさん。

というわけで駅前中心にお届けしましょう。

 

国立市1

これは国立市西にて。

なので中央線沿いの高架下というところか。

ポールからにじみ出るオサレ。

 

国立市2

これは7年前の写真か。

ガードパイプ初心者のころ。

国立駅前の都道ガードは白い。そして桜。

 

国立市3-1

国立市3-2

これも駅前。南北道路が改修されたあたりかな。

びっくりするほどオサレなやつ。

ポールがえげつないくらいオサレ。中抜き。

 

国立市4

これは国立では珍しく単純に白い柵。

南口の端っこという感じかな。

 

もっと南の方、谷保とかあの辺りは、まだ探索できてないので、その辺りをちょっと探してみようかな。

 

 

★冬物も新投入!!★

★ガードパイプグッズ販売中!★

 

↓↓ こちらから見てみてね ↓↓

https://suzuri.jp/dainaman1208

第188回【日野市ガードパイプ】

ネタ切れにてもう続かないかも?

と思ってましたが、しっかりありましたよ。日野市。

 

初登場になるね!

よかったよかった。

 

というわけで紹介していきましょう。

 

f:id:dokamotochang:20220322142059j:plain

日野市1

そうそう。目型なんですよ。

なんだけども日野市の不思議なところ。

 

これね、都道なんですよ。

写真は完全に並びも目型だけども、修復した箇所もいくつもあって、それはしっかりイチョウの柵になっているという。

 

そして割と市内全域で。

なんだろうねこれは。不思議。

 

f:id:dokamotochang:20220322142112j:plain

日野市2

1と同様都道の目型、色違い。

不思議。

 

f:id:dokamotochang:20220322142132j:plain

日野市3-1

f:id:dokamotochang:20220322142138j:plain

日野市3-2

f:id:dokamotochang:20220322142145j:plain

日野市3-3

これは豊田駅の北口からの道なりかな?

これもね、都道なんですよ。

微妙に模様が違うのねそして。

都道である証拠も添えて。

 

f:id:dokamotochang:20220322142208j:plain

日野市4

写真は別のところから流用。

日野市も市道は多摩地区型です。

 

いやー。本当に不思議な日野市。

目型になった由来が知りたいところだ。

 

来週もお楽しみに。

 

★冬物も新投入!!★

★ガードパイプグッズ販売中!★

 

↓↓ こちらから見てみてね ↓↓

https://suzuri.jp/dainaman1208

第187回【武蔵村山市ガードパイプ3】

【BNは50回・178回

 

全然ネタがなくて過去フォルダ漁っていたら

 

すごいじゃんこれ!

見逃していた!!!

 

というのを見つけたので、画素数荒いけど紹介しておきます。

 

f:id:dokamotochang:20220315170317j:plain

武蔵村山市6

これ。横田トンネルってすごいでしょ?

これは自転車専用のトンネルなんですよ。

 

やばいだろーーー!!

前回の飯能同様に廃道めぐりしていたときに見つけたやつ。

 

羽村山口軽便鉄道の跡が自転車道になっていて、その名残でトンネルも残っているという。最高。

 

よくよくこの写真見たら、車止め用のガードパイプがカブトムシモチーフだと気づき

紹介いたしました。見つけて良かった。

 

というわけでなんとか持ちこたえた今週。

来週もお楽しみに。

 

★冬物も新投入!!★

★ガードパイプグッズ販売中!★

 

↓↓ こちらから見てみてね ↓↓

https://suzuri.jp/dainaman1208